ほうれい線対策は表情筋トレーニングで!

ほうれい線で悩んでいる人は肌のたるみを防げばいいんですよ。

 

と言っても肌のたるみを防ぐのって難しいですし、すでに肌がたるんでいるからほうれい線ができてしまっているわけで・・・。

 

なかなか肌のハリを保つのは難しいですからね。

ほうれい線

これは年齢のせいでもあるので頑張るといっても限界があります。

 

少しでもほうれい線が薄くなればいいのなら肌のたるみを解消することをオススメします。

 

 

保湿ももちろんシワ対策に効果的なんですが、保湿さえ徹底すればほうれい線が消えるわけじゃないんですよね・・・。

 

顔の筋肉を鍛えてたるんだ顔をパリッとさせたほうがほうれい線は目に付かなくなります。

 

顔の筋肉トレーニングは意外と簡単なんですよ。

 

最近は口にくわえるトレーニングアイテムがあります。

 

テレビでもたまに宣伝していますからそういうアイテムを使ってみても良いですね。

 

値段は一万円程度だったような・・・。

 

顔のトレーニングアイテムの中ではかなり値段が高いと思います。

 

雑貨屋とかドラッグストアに行くと表情筋トレーニング用のアイテムが安い値段であるはずです。

 

足を使って探すのが面倒なら通販でも良いですね。

 

わたしが使っているのはドラッグストアで購入した500円程度の物です。

 

口にくわえて使う物で、スマホを使いながらでもテレビを見ながらでも簡単にトレーニングできます。

 

こういうアイテムを使って頬や口の周りの筋力をつけると、頬のたるみが減ってその結果ほうれい線が目に付かなくなります

 

まさかと思う人はぜひぜひやってみてくださいね!500円程度のアイテムだってコツコツ続けると効果が分かりますよ。

ほうれい線のシワ

頬に筋肉が付いてくると顔がシャープになります。

 

きりっとした顔つきになります。

 

そうなると毛穴の形まで変わってくるんですよ。

 

顔にハリがないと毛穴が雨粒のような形になったり楕円形になるんですが、顔が締まってくると毛穴が丸くなります。

 

丸い毛穴になるとたるみがだいぶ解消した証拠。

 

たぶんほうれい線も気にならないはずです。

 

笑ったときほうれい線が出るのは誰でも同じなのでそこまでは気にしないようにしましょうね。

 

無表情でいるとき顔にシワができないほうれい線が出ないなら大成功。

 

シワができるメカニズムを知ることでシワで悩む時間が減ります。

 

年齢と共に肌はたるむので顔の筋トレを意識しましょう。

 

続ければ続けるほど表情筋が鍛えられてシャキッとした顔になりますし、ほうれい線で悩まずにいられます。